シドニー国際空港から市内への行き方(オーストラリア)

シドニー国際空港から市内への移動方法は3つあります。

空港から市内への移動方法

空港は市内中心部から約10キロ南に位置しています。空港ターミナルは、国際線ターミナル(T1)と国内線ターミナル(T2,T3)に別れていて、両ターミナル間には連絡バスが走っています。トランジットの場合は到着ホールのトランジットカウンターで手続きをすれば無料で利用できます。

空港から市内への移動方法は主に4つです。

①電車(最速)

エアポートリンク(T8ラインの一部)を使って、国際線ターミナルーシティ間の移動で片道$18.6。所要時間13分と、全交通機関の中で最速です。

②市バス(最安)

シドニーバス Route 400 を利用してシドニー空港からマスコット駅に移動($2.2)し、ここからシドニートレインを利用してシドニ市内に移動($3.54)。乗り継いで行く場合は$3.74で市内中心部まで行くことができます。

③エアポートシャトルバス

数社運行している中で、予約なしで空港のアライバルホールで手配できるのは、Ready2Goのみ。片道$22で市内の指定した場所まで行ってくれます。そのため行き先次第で所要時間が変わり、20分~1時間。市内から空港へは前日までに予約をすればピックアップ可能。

Ready2Go

事前予約が必要な会社は少々安くなります。

Kingsford Smith Airport Bus & Sydney Airporter
Air Bus Sydney
2社とも片道$18です。

④タクシー or Uber

タクシーで市内中心部まで$60-$80、ウーバーで$45-$70くらいです。所要時間15分。

オーパルカード

バス、電車、フェリー、ライトレール全てに使えるチャージ式交通カードのオーパルカードがお得で便利です。コンビニや駅構内で買うことができます。

主な割引内容はこちら
・1日の最大料金は$15.8(これ以上は課金されない)
・日曜日は最大料金$2.7(!!)
・月曜から起算して8回利用すれば、その週の運賃が何度でも半額に
・バス、電車、フェリーなど異なる交通機関を乗り継ぐ時は$2割引

残金の払い戻しにはオーストラリアの銀行口座が必要など、旅行者には難しい条件があるので払い戻しには期待せず残高を使い切った方が良いです。

ブリスベンやゴールドコーストのgo cardもですが、オーストラリアは観光客が使いやすい割引カードがあって良いですね。


■おすすめの旅行用リンク

ホテル:Booking.com (こちらから予約で2,000円のキャッシュバックあり)
サイト自体使いやすく、また5回以上宿泊するとホテルによっては10%の特別割引適用されるGenius会員になることができお得です。

航空券:スカイスキャナー(Skyscanner)
複数サイトから一番安い航空券を探すことができるのと、複数都市を周遊する航空券を探すときに重宝します。まずはこちらで検索してから各社のサイトを見ましょう。

■旅行にオススメの無料アプリ
海外旅行に必須!Google Mapの「オフラインマップ
行ったことがある国を記録できるアプリ「been
中国やイランでfacebookやLINEの利用制限を回避するアプリ「VPNネコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。