行ったことがある国を記録できるアプリ「been」

行ったことがある国、全部言えますか?

10カ国を超えてくると、すぐには出てこないこともあるのではないでしょうか。僕はこれまでに70ヶ国行ったことがあるので、もはや全てを正確に言うのは不可能です。そんな悩み?を解決するおもしろいアプリを発見したので紹介します。

「been」

その名も「been」。beenと言えば、中学の英語の時間で「I have been to 〜(私は 〜 に行ったことがあります)」という例文で嫌という程みたbe動詞の過去分詞形ですね。なんだかわかりやすいアプリ名です。

使い方はとてもシンプルで、自分が行ったことがある国の名前を選択するだけ。それを元に世界地図上の行った国が塗りつぶされます。僕が行ったことがある国はこんな感じ。

他の人がどこに行ったことがるのか見るのも楽しいですね。

アメリカの州バージョンもあります。日本でもちょっと前に都道府県制覇率がfacebook上で飛び交っていましたね。

地球儀がぐるぐる回るタイプも。

世界一周していると、だいたい「どこに行きましたか?」という会話になるんですが、これがあると便利ですね。「はい、これ見てください」みたいな感じで。ぜひダウンロードして遊んでみてください。

■公式サイト
http://apparata.se/apps/been/


おすすめの旅行用リンク

国内線・国際線航空券:スカイスキャナー(Skyscanner)
複数サイトから一番安い航空券を探すことができるのと、複数都市を周遊する航空券を探すときに重宝します。まずはこちらで検索してから各社のサイトを見ましょう。

ホテル:Yahoo!トラベル
コロナ禍で海外旅行に行くことが出来ない中、国内旅行の予約サイトでおすすめしたいのがYahoo!トラベルです。もちろんじゃらん、楽天トラベルも良いのですが、後発のYahoo!トラベルは会員数を伸ばすためにポイント還元キャンペーンをしていることが多く、じゃらんや楽天と比べてもお得であることがよくあります。

■旅行にオススメの無料アプリ
海外旅行に必須!Google Mapの「オフラインマップ
行ったことがある国を記録できるアプリ「been
中国やイランでfacebookやLINEの利用制限を回避するアプリ「VPNネコ

5 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。