ガイドブックに載らない絶景 | 富良野のゲストハウス夕茜舎(あかねやど)がおすすめ

夕茜舎

2021年夏の北海道の旅で最も心に残ったのが、このゲストハウス夕茜舎(あかねやど)からの景色でした。あの景色を見るためだけに、もう一回富良野を訪れてもいい。そんな気持ちにさせる風景が楽しめるおすすめのゲストハウスを紹介します。

ゲストハウス夕茜舎(あかねやど)

ゲストハウス夕茜舎(あかねやど)の名前の由来は、オーナーさんが十勝岳連邦が真っ赤に染まる夕映に心打たれ、その情景から「夕茜舎(あかねやど)」と名付けたのだそうです。

夕茜舎

富良野市街から車で東に20分ほどの距離にあります。

公式ホームページ

お部屋のタイプはドミトリー(男女別)、和室、ツインとさまざまな選択肢があり、お値段は季節にもよると思いますが5000円〜という感じのようです。

ちなみに、泊まったツインの部屋はこんな感じでした。備品は必要最低限でテレビもありませんが、そうとわかっていれば何も不満はありません。

夕茜舎

そんなことよりも、部屋の窓からでさえこの絶景です。雄大な十勝岳連邦が見えますね。

夕茜舎

庭から見える絶景

庭に出ると、周囲の景色を楽しむためのデッキがあります。

夕茜舎

見渡す限りの大地に広大な畑が広がります。

夕茜舎

日が傾き、赤くなりつつある畑を眺めているだけで幸せな気分になれます。

夕茜舎

夕日が沈んでいく広大な畑の景色も良いですね。

夕茜舎

夕日が沈んだ後の空のグラデーションも幻想的です。

夕茜舎

北海道の食材を使った食事

夕食付きのプランにしていましたが、北海道の食材をふんだんに使った洋風の食事もおいしかったです。

夕茜舎

温かいオーナーご夫婦

そしてホスピタリティあふれるおもてなしをしてくださったオーナーご夫婦のおかげで楽しく過ごすことふができました。オーナーさんは大阪から北海道に引っ越してきて、サラリーマンとして働きながらゲストハウスを開業する場所を探していて、この場所を見つけたのだとか。

自分が数多くの場所を訪れてきた中でも、ここはいつか必ずまた訪れたいと感じた場所でした。今度は冬に雪景色をした風景を見にきてみたいです。

その他の北海道関連の記事はこちら。

穴場発見?富良野のフラワーパーク「かんのファーム」は「ファーム富田」よりも自然な景観が楽しめます!
絶景!北海道の大雪山旭岳ロープウェイで行く旭岳5合目散策。
2021年夏の朱鞠内湖畔キャンプ場(北海道)に行って来ました!

おすすめの旅行用リンク

国内線・国際線航空券:スカイスキャナー(Skyscanner)
複数サイトから一番安い航空券を探すことができるのと、複数都市を周遊する航空券を探すときに重宝します。まずはこちらで検索してから各社のサイトを見ましょう。

ホテル:Yahoo!トラベル
コロナ禍で海外旅行に行くことが出来ない中、国内旅行の予約サイトでおすすめしたいのがYahoo!トラベルです。もちろんじゃらん、楽天トラベルも良いのですが、後発のYahoo!トラベルは会員数を伸ばすためにポイント還元キャンペーンをしていることが多く、じゃらんや楽天と比べてもお得であることがよくあります。

■旅行にオススメの無料アプリ
海外旅行に必須!Google Mapの「オフラインマップ
行ったことがある国を記録できるアプリ「been
中国やイランでfacebookやLINEの利用制限を回避するアプリ「VPNネコ

夕茜舎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。