ボツワナのカサネからザンビアの国境を越えてビクトリアフォールズまで移動する方法

カズングラ ボツワナ国境

ボツワナのチョベ国立公園でサファリを楽しんだ後にザンビア国境を越えて世界三大瀑布のひとつ、ビクトリアフォールズまで移動する方法を紹介します。

全移動行程

カサネ (ボツワナ)→カズングラ(ボツワナ側国境):15分

市内から流しのタクシーをつかまえて移動しました。朝の7時台でしたが10分もしないうちに国境まで乗せてくれる人が見つかりました。

カサネ
朝7時ごろのカサネ

ボツワナはタクシーの相乗りが普通なので、誰か乗っていたとしても方面が同じであれば乗せてもらうことができます。

カサネ タクシー
相乗りしたおばさん

料金交渉は乗る前にしっかりしましょう。自分の時は、1台目のタクシーで40プラ。ちょっと高いなと思って見送り、2台目に25プラで乗せてもらいました。

カズングラ(ボツワナ側)→カズングラ(ザンビア側):30分

タクシーを降りたところから少し歩くと入国管理局の建物があります。こちらで出国スタンプを押してもらいます。

カズングラ ボツワナ国境
入国管理局の建物
カズングラ ボツワナ国境
出国なのでスタンプをもらうだけです

その後、ザンベジ川の方に向かって歩いていきます。道路工事中のようでした。

カズングラ ボツワナ国境

5分くらい歩くとザンベジ側とフェリー乗り場が見えてきます。

カズングラ ボツワナ国境 ザンベジ川

ここでフェリーに乗せてもらいます。フェリーの料金はひとり4プラ。過去のブログで2プラという話があったので値上がりしたんでしょうか。

フェリーは両岸を行き来していて、10分に1本は出ているようでした。

こちらの写真のように両岸の間に道路が建設されています。この橋ができると二国間の移動は随分スムーズになりそうですね。

カズングラ ボツワナ国境 ザンベジ川
ザンベジ川をまたぐ橋

ザンビア側の河岸に着いたら入国管理局の建物に向かって歩いていきます。ボツワナとはうってかわって両替やタクシーの客引きが声をかけてきます。国民性??

入国管理局の建物について、自分の場合はジンバブエにもいく予定だったのでKAZAビザ(UNIVISA)を買いました。50US$。(KAZAビザの紹介はこちら )

カズングラ ザンビア国境

このビザ代ですが、おそらく米ドルでしか払えないし、近くにドルの出るATMはないので必ず事前にドルを用意してください。もしかすると両替商の人が売ってくれるかもしれませんが高いはずです。

カズングラ(ザンビア側)→リビングストン(ザンビア):1時間

前情報だと乗合タクシーがあって、所要1時間半、30-50ザンビアクワチャ(350-600円くらい)という話でしたが、自分が行った時はちょうどよく大型バスが待っていて、ひとり25クワチャで乗せてもらいました。最初は50クワチャと言われました。

カズングラ ザンビア国境
利用したバス

猛スピードで走るので1時間くらいでリビングストン市内に到着しました。

リビングストン→ビクトリアフォールズ :15分

ビクトリアフォールズまでは乗合バスで移動できますが、乗り場はこちらの地図にあるように中央市場の広場にあります。

リビングストン ビクトリアフォールズ

乗合バスが集まる広場。

リビングストン

市内の乗合バス乗り場でビクトリアフォールズ 行きのバスを探すとすぐに見つかりました。こんな感じのバンです。

リビングストン

定員までお客さんが集まったら出発なので、タイミング次第ではしばらく待つことになるかも。運賃はひとり5クワチャだった気がします。所要15分くらい。

こうして無事ザンビア側のビクトリアフォールズまでたどり着くことができました。降りた場所にはなんと野生のシマウマが!

リビングストン ビクトリアフォールズ

バスを降りたところから歩いて5分くらいでビクトリアフォールズの入り口に到着します。同じ方面に歩く人がたくさんいるので迷うことはないはずです。

リビングストン ビクトリアフォールズ

ボツワナのカサネ を7時ごろに出発して、待ち時間を含めてもトータル3時間くらいの移動となりました。費用は全部で700円くらいです。

今回はかなりスムーズに移動できた方だと思いますので、時間には少し余裕を持ってスケジュールを立ててくださいね。

リビングストンの見どころは?

リビングストンでは1時間くらい街を歩いてみましたが、特に見所はなく、地球の歩き方で紹介されているムクニ・パーク・キュリオ・マーケットは客引きがしつこくあまり楽しい気分にはなりませんでした。

ムクニ・パーク・キュリオ・マーケット

どの店も同じようなものを置いています。

ムクニ・パーク・キュリオ・マーケット

「僕のお店を1ドルで案内してあげるよ」と謎のお店ツアーを提案されたりします。特に治安が悪いとか、ぼったくりに合いそうという雰囲気は感じなかったので、リビングストンを素通りするのはなんかもったいないという時は、少し立ち寄ってみるのは良いと思います。

ジンバブエ側に行く前に食料品の買い出しを

ジンバブエ側に行かれる人で、予算は出来るだけ押さえつつ旅をされたい人はリビングストンで買い物をしておくことをおすすめします。ジンバブエは外貨不足の影響で物価が高いです。

リビングストンにはいくつか大きめのスーパーがありますので、ビクトリアフォールズに向かう前に少し買い出しをしておくと良いかと。

ボツワナと同じく南アフリカ産の製品が並んでいます。

リビングストン ザンビア

総菜屋さんも。

リビングストン ザンビア

どこもトマト系の味付けのパスタや煮込み料理が多いですね。

リビングストン ザンビア

ZIPというコーラっぽいジュースが売っていました。

リビングストン ザンビア

良い旅を!


■おすすめの旅行用リンク

ホテル:Booking.com (こちらから予約で2,000円のキャッシュバックあり)
サイト自体使いやすく、また5回以上宿泊するとホテルによっては10%の特別割引適用されるGenius会員になることができお得です。

航空券:スカイスキャナー(Skyscanner)
複数サイトから一番安い航空券を探すことができるのと、複数都市を周遊する航空券を探すときに重宝します。まずはこちらで検索してから各社のサイトを見ましょう。

■旅行にオススメの無料アプリ
海外旅行に必須!Google Mapの「オフラインマップ
行ったことがある国を記録できるアプリ「been
中国やイランでfacebookやLINEの利用制限を回避するアプリ「VPNネコ

カズングラ ボツワナ国境

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。