チチカステナンゴからセムクチャンペイまでの移動方法(直行シャトルあり)

大規模な露天市で有名なチチカステナンゴから、セムクチャンペイまでの移動方法について、ローカルバスで移動する以外にも直行のシャトルを利用する方法がありますので、今後の旅人のために紹介したいと思います。

セムクチャンペイへの移動は、グアテマラシティやアンティグアからシャトルに乗って丸一日かけて移動するのが一般的です。

私の場合は、アンティグア→アティトラン湖→チチカステナンゴと移動してきて、なんとかチチカステナンゴからセムクチャンペイ(ランキン)に直接移動したかったんですね。

数年前に日本人が書いたブログを読む限り、チチカステナンゴからセムクチャンペイまで移動するには、ローカルバスを何回も乗り継ぐ必要があるとのこと。

チチカステナンゴ →→ 30分/Q10 →→ サンタクルス・キチェ →→ 2時間/Q40 →→ ウスパンタン →→ 2時間/Q50 →→ コバン →→ 1.5時間/Q50 →→ ランキン

これだけで、乗車時間6時間、料金Q150です。時間については、それぞれの乗合バスが1時間に1本くらいの頻度で出ているらしいので、タイミングが悪ければプラス3〜4時間というところでしょうか。

それはそれで旅人として興味をひかれる話ではありますが、下手をすると1日で移動できないかもしれない。それは困ると思い、チチカステナンゴからセムクチャンペイまで直行する方法がないか調べました。

チチカステナンゴからセムクチャンペイへはシャトルで直行可能

チチカステナンゴからセムクチャンペイへはシャトルで乗り継ぎなしに移動可能です。ツーリストインフォーメーションで聞いたところによれば、アティトラン湖の湖畔にあるパナハッチェルからセムクチャンペイ行きのシャトルが出ていて、これに途中から乗車することができるようです。

料金:Q325
所要時間:8時間程度
出発時刻:9時ごろ

旅行代理店のWhatsappを入手しておくこと

注意したいのが、チチカステナンゴには旅行代理店がほとんどないので、アンティグアやパナハッチェルなどの町で信頼できる旅行代理店を見つけておくのがおすすめです。

私の場合は、パナハッチェルからチチカステナンゴへのシャトルを予約するときに利用した「magic travel agency」という、現地では比較的大手に見える旅行代理店にWhatsappで予約を依頼しました。

他の代理店と比べたときに、特に料金を釣り上げられることもなく、またチャットに対してすぐに回答してもらえたので、とても助かりました。チケットの予約もチャットで完結です。

予約が完了するとこのようなバウチャーを送ってくれます。料金はドライバーに渡すことになっています。

コンタクト情報を書いておきますね。

magictravel agancy
http://magictravel.com.gt/
(502)5691-1916

パナハッチェルのボート乗り場から徒歩5分くらいの場所に店舗があります。

実際の移動の様子を紹介

私が実際に移動した時の様子を紹介したいと思います。まず、移動時間としてはこのようになりました。

9:15 チチカステナンゴの指定ホテル前に集合
10:00 シャトルが到着(ほぼ1時間遅れ)
12:30 昼休憩(小さな売店で昼食をとったり、スナックを買ったりできます)
14:00 ウスパンタン通過
16:00 コバン通過
17:30 ランキン到着

乗車してからの所要時間は7.5時間でした。道が悪かったり、渋滞してしまったりするともっと時間がかかるのだと思います。

集合場所と言われたホテルの前の道路。狭い道路を大きなトラックが走るので度々渋滞してしまっていました。

シャトルはこちらです。10人乗りくらいでしたが、乗っていたのは欧米人の旅行者ばかりでした。

昼休憩をした売店。カウンターでバゲットサンドのようなものを買うことができます。移動中にローカルフードを食べてお腹を壊すのが辛いので、コーラとスナックを買って食べました。

ランキンに着くと旅行代理店の前で下ろされます。写真右側の男性が旅行代理店のオーナーで英語堪能です。最初は商売っけ強そうな印象で身構えましたが、何かを売り込んでくるわけでもなく、旅行者が欲しい情報を的確に教えてくれて、信頼できる人だと感じました。

ランキンからセムクチャンペイまでの移動はピックアップトラックに乗るか、宿から迎えにきてもらうことになります。

チチカステナンゴからセムクチャンペイまでの移動、少しお金はかかりますがシャトルでの移動が楽で安心です。

2週間のグアテマラ旅行に関する記事をこちらで紹介しています。

おすすめの旅行用リンク

国内線・国際線航空券:スカイスキャナー(Skyscanner)
複数サイトから一番安い航空券を探すことができるのと、複数都市を周遊する航空券を探すときに重宝します。まずはこちらで検索してから各社のサイトを見ましょう。

ホテル:Yahoo!トラベル
コロナ禍で海外旅行に行くことが出来ない中、国内旅行の予約サイトでおすすめしたいのがYahoo!トラベルです。もちろんじゃらん、楽天トラベルも良いのですが、後発のYahoo!トラベルは会員数を伸ばすためにポイント還元キャンペーンをしていることが多く、じゃらんや楽天と比べてもお得であることがよくあります。

■旅行にオススメの無料アプリ
海外旅行に必須!Google Mapの「オフラインマップ
行ったことがある国を記録できるアプリ「been
中国やイランでfacebookやLINEの利用制限を回避するアプリ「VPNネコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。