フィリピン土産で人気の石鹸が日本で高く売れる?実際にフリマで売ってみた

フィリピン 石鹸 転売

よく海外旅行に行くので、現地で安く買えるものが日本で高く売れるなら旅費の足しになるなと時々考えることがあります。そんな中、ちょうどフィリピンのマニラに行くことがあって、なんとなくフリマアプリを眺めていたんですね。

「フィリピン 土産」

とかで検索して。

そうすると、なんだかやたらと目に入るものが。

フィリピン 石鹸 転売

「パパイヤ石鹸」

「フィリピン パパイヤ 石鹸」で検索するとこんなことになります。

フィリピン 石鹸 転売

なかでもSilka(シルカ)とかKojie san(コジエサン)というブランドの石鹸が人気があるようで、出品数自体も多いんですが、ちゃんと「1日前」とか「1ヶ月前」とかで購入されているようです。

silka 石鹸

そして、たとえばこの商品の取引でいうと

フィリピン 石鹸 転売

売り値:500円
仕入れ値:100円くらい
フリマ手数料:50円(10%)
送料:120円(普通郵便で出せばこれくらい)
→ 利益:230円

と結構利益が出ていることがわかります。発送の手間を考えると少量販売では見合わない気がしますが、たとえば10個セットとかで売れば結構いい商売になる気がしますよね。

フィリピン 石鹸 転売

マニラには何回も来たことがあって、特に観光することもなかったので、新しい遊びを見つけた気分でフィリピン石鹸の転売をしてみることにしました。

売れそうな石鹸を買ってきた

もちろんフィリピンの石鹸であればどれでも良いというわけではないので、フリマアプリで直近で取引が複数回成立しているブランドに絞って石鹸を買ってきました。

なんだか色々試してみたくなって、気づいたら山のように石鹸を買ってきてしまいました・・・もし売れなかったら向こう10年くらいは石鹸を買わなくて済みそうです。

フィリピン 石鹸 転売

全14種類・41商品。総額3,400ペソ(約7300円)です。

商品の詳細はこちら。

パパイヤの美白石鹸といえばこの「SILKA」石鹸が有名です。
シルカ パパイヤソープ 135g
現地価格:約 104円(49ペソ)
アマゾン価格:845円

フィリピン SILKA

続いて、kojie・san(コジエサン)シリーズをいくつか。こちらも美白効果が高いことで有名なようで、メルカリでよく売れています。

kojie・san スキンライトニングソープ 100g × 3個
現地価格:約 255円(120ペソ)
アマゾン価格:1780円

フィリピン kojie san

kojie・san スキンライトニングソープ 65g × 2個
現地価格:約 106円(50ペソ)
アマゾン価格:950円

フィリピン kojie san

kojie・san DREAM WHITE アンチエイジングソープ 100g × 2個
現地価格:約 273円(128ペソ)
アマゾン価格:1950円

フィリピン kojie san

kojie・san DREAM WHITE アンチエイジングソープ 65g × 2個
現地価格:約 145円(68ペソ)
アマゾン価格:1290円

フィリピン kojie san

kojie・san ライトニングクリーム 35g
現地価格:約 262円(123ペソ)
アマゾン価格:1648円

フィリピン kojie san

kojie・san DREAM WHITE アンチエイジングクリーム 30g
現地価格:約 351円(165ペソ)
アマゾン価格:1580円

Beloシリーズも有名です。

Belo ホワイトニングソープ 65g×2個
現地価格:約 150円(70ペソ)
アマゾン価格:なし(メルカリで800円で取引実績あり)

フィリピン 石鹸 BELO

Belo ホワイトニングソープ 65g×3個
現地価格:約 255円(120ペソ)
アマゾン価格:なし

フィリピン 石鹸 BELO

Belo ホワイトニングソープ 65g×1個(個包装)
現地価格:約 68円(32ペソ)
アマゾン価格:1500円

フィリピン 石鹸 BELO

最後にOLAYの石鹸。

OLAY ホワイトニングソープ 100g×3個
現地価格:約 212円(100ペソ)
アマゾン価格:なし(メルカリで810円で取引実績あり)

フィリピン 石鹸 OLAY

フリマに出品

過去に出品されて売れた値段を参考に商品登録します。今回は少数で出品した時と一定数まとめて出品した時のユーザーの反応の違いが見たかったので、主には2個セットと、6ー10個のセットで出品します。

結果

取引が成立するたびに随時更新しています。

Belo ホワイトニングソープ 65g×6個
取引価格:2400円
仕入れ値:約 410円(192ペソ)
販売手数料:240円
送料:200円
販売利益:1550円(利益率65%)

フィリピン 石鹸 BELO

OLAY ホワイトニングソープ 100g×3個 ×5箱
取引価格:3500円
仕入れ値:約 1060円(500ペソ)
販売手数料:350円
送料:700円
販売利益:1390円(利益率40%)

セットで値引きして販売しましたがしっかりと利益は出ました。写真は3箱分です。

フィリピン 石鹸 OLAY

Belo ホワイトニングソープ 65g×2個
取引価格:1180円
仕入れ値:約 150円(70ペソ)
販売手数料:118円
送料:175円
販売利益:737円(利益率62%)

フィリピン 石鹸 BELO

kojie・san スキンライトニングソープ 100g × 3個
取引価格:1680円
仕入れ値:約 255円(120ペソ)
販売手数料:168円
送料:700円
販売利益:557円(利益率33%)

厚みが3cm以上あったのでゆうパケット(175円)で送れず、利益率が低くなってしまいました。

フィリピン kojie san

kojie・san スキンライトニングソープ 65g × 2個× 2
取引価格:1150円
仕入れ値:約 212円(100ペソ)
販売手数料:115円
送料:175円
販売利益:648円(利益率56%)

フィリピン kojie san

その他売ったことがあるもの

インド産のメディミックスの石鹸

neem

シンガポール旅行の時にインド系のスーパーで買いました。

ジンバブエの100兆ドル旧紙幣

100兆ジンバブエドル

こちらはピン札であれば日本のフリマアプリで1万円近く、アメリカのアマゾンやeBayでは2万円近くで取引されています。実際に、ジンバブエに行ったときにピン札ではないものを買ってフリマアプリに出してみたところ、9500円で取引が成立しました。現地で50ドルくらいで買ったので送料・手数料除いて2000円くらいの利益が出たことになります。

入手方法はこちら

キューバのチェゲ・バラの硬貨(キューバペソ)

チェゲバラ 紙幣

キューバで少量が流通しているチェ・ゲバラの硬貨はメルカリで1000円で売れました。仕入れ値は1-300円くらいだったような気がします。チェ・ゲバラの肖像画入った3ペソの紙幣も1000円くらいで取引されているみたいですね。

売れそうだけど試していないもの

インドのNeem石鹸

フィリピン 石鹸 転売

ニームとはインド原産の薬木の名前です。ニームには強い抗菌・消毒作用があり、その種子から抽出した油で作ったニーム石鹸は特に湿疹や皮膚炎による痒みや、ニキビ、あせもなどを防ぎます。更にニーム石鹸は保湿性に優れており、また皮膚にも優しいことで有名。肌の弱い赤ちゃんにもお使い頂けます。古くから薬用石鹸として活用されてきた歴史があります。

メルカリ商品紹介より

こちらも現地で100円もしないものが日本のフリマで700円くらいで取引されています。Medimixもそうですが、インド産の石鹸は海外で高級品とされるものが現地では安く手に入るみたいですね。

海外商品の転売は、ビジネスとして考えると大量に仕入れて大量に売らないと使う時間に見合わないと思います。海外旅行での買い物をちょっと楽しくする遊びくらいの感覚でやってみるのが良いのではないでしょうか。

■おすすめの旅行用リンク

ホテル:Booking.com (こちらから予約で2,000円のキャッシュバックあり)
サイト自体使いやすく、また5回以上宿泊するとホテルによっては10%の特別割引適用されるGenius会員になることができお得です。

航空券:スカイスキャナー(Skyscanner)
複数サイトから一番安い航空券を探すことができるのと、複数都市を周遊する航空券を探すときに重宝します。まずはこちらで検索してから各社のサイトを見ましょう。

■旅行にオススメの無料アプリ
海外旅行に必須!Google Mapの「オフラインマップ
行ったことがある国を記録できるアプリ「been
中国やイランでfacebookやLINEの利用制限を回避するアプリ「VPNネコ

フィリピン 石鹸 転売

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。