【2019年】マドリード・バラハス空港からマドリード市内へ移動する方法

madridairport

2019年1月時点のマドリード・バラハス空港からマドリード市内へ移動する方法をまとめます。僕は早朝便での移動だったので地下鉄を利用しました。

マドリード・バラハス空港はスペインの首都マドリード市内から北東へ15kmにあります。ターミナル1,2,3とターミナル4の間には無料のシャトルバスが走っています。

空港からマドリード市内に向かう方法は4つあります。

バス

airportbus

黄色い車体の空港バスExpres Aeropuertoが、ターミナル4からターミナル1,2を経由してアトーチャ駅まで。所要40分くらいで片道5€24時間運行で13-20分間隔で運行しています。

他には、ターミナル1,2,3からは200番、ターミナル4からは204番の市バスがマドリード市内のアベニーダ・デ・アメリカ・バスターミナルまで運行。10-20分おきで、所要20-30分、片道1.5€。間違いなく空港バスよりこちらの方がいいですね。笑

地下鉄

ターミナル1,2,3は地下鉄8号線のAero puerto T1-T2-T3駅に、またターミナル4Aero puerto T4駅に接続しています。終点のヌエボス・ミニステリオス駅まで所要2—25分。市内下車の場合、通常料金の2€に加えて空港追加料金3€が必要。

券売機でこのチケットと運賃分を支払って乗車します。僕が利用した時は運悪くカードへのチャージができず改札通過できなかったので、2回分チャージすることになってしまいました。早朝だったので駅員さんもおらず。。

マドリードの地下鉄

スペイン鉄道(RENFE)近郊線

ターミナル4から近郊線C-15分間隔で運行。乗り換えなしでチャマルティン駅まで12分、アトーチャ駅まで25分。2.6€

タクシー

市内まで所要20-30分、メーター制でマドリード市内までは30€で固定。バスが安いですが、行き先次第では地下鉄や鉄道を使っても良さそうですね。

バルセロナ・エル・プラット空港からバルセロナ市内へ移動する方法はこちら


■おすすめの旅行用リンク

ホテル:Booking.com (こちらから予約で2,000円のキャッシュバックあり)
サイト自体使いやすく、また5回以上宿泊するとホテルによっては10%の特別割引適用されるGenius会員になることができお得です。

航空券:スカイスキャナー(Skyscanner)
複数サイトから一番安い航空券を探すことができるのと、複数都市を周遊する航空券を探すときに重宝します。まずはこちらで検索してから各社のサイトを見ましょう。

■旅行にオススメの無料アプリ
海外旅行に必須!Google Mapの「オフラインマップ
行ったことがある国を記録できるアプリ「been
中国やイランでfacebookやLINEの利用制限を回避するアプリ「VPNネコ

madridairport

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。